クラリネット奏者 木幡亮仁の日常&非日常 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 木幡 亮仁
 
[スポンサー広告
お知らせ
3月20日(東京)、24日(京都)で室内楽の演奏会をします。







p1_convert_20110301103322.jpg


p2+(2)_convert_20110301103721.jpg







「Ensemble Metamorphose~始動~」



2011年3月20日(日)
於:やなか音楽ホール(西日暮里駅徒歩4分)
17:00開演(16:30開場)


2011年3月24日 (木)
京都市北文化会館 創作活動室
19:00開演(18:30開場)



入場料:2000円



曲目:
シュポア/6つのドイツ歌曲
シューベルト/岩上の羊飼い
マイヤーベーア/羊飼いの歌
シェイベル/明けの明星の歌
ブルグミュラー/Duo 他


出演:榎本桂子(ソプラノ)木幡亮仁(クラリネット) 小澤まり子(ピアノ)


ドイツ留学時代、シェーンベルクの月に憑かれたピエロの共演をきっかけに結成されたアンサンブルです。トリオだけではなくデュオを含めた個々の音色、音楽、魅力を味わっていただけるプログラムになっていると思います。室内楽をお好きな方から、生演奏が初めてな方まで楽しんでいただける内容ですので、この機会に是非会場にお越し下さい


チラシの連絡先(電話番号)にミスが見つかりましたので、
メールにてご連絡を!!

メールアドレス: e-Metamorphose@excite.co.jp







宜しくお願い致します m(_ _)m





スポンサーサイト
Posted by 木幡 亮仁
comment:0   trackback:0
[クラリネット
comment
comment posting














 

trackback URL
http://kowatin.blog136.fc2.com/tb.php/33-be7574a0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。